消費者金融利用をお考えの方に、お気をつけ頂きたい事。

 

消費者金融でキャッシングをする場合は、一枚のカードに限定しましょう!
複数枚のカードを多様して行うことで、多重債務者へ確実に近づきます。

 

1枚でも恐れはあるのですが、限度額の確認が毎回できることや、請求や返済が毎月1回なので管理がしやすいです。

 

複数枚ですと金額は小さいかもしれませんが、請求や支払日が数日あるだけでもストレスが再現なくたまってきます。

 

消費者金融のキャッシング機能は便利ですし、自分の経済力に合わせて使っていることで、自分の力にもなってくれる非常に頼もしい存在ですが、支払もクレジットもカードは一本化させ、集中管理することをおすすめします。

 

逆に言うと、1枚で対処できないこと以上はしないということです。

 

できれば、キャッシングの限度額も最低限にしておきましょう。
ショッピング枠も最低限にしておきましょう。
その中でやりくりすることは問題なくできるはずです。

 

枠が大きいことや、小さい限度額でも複数枚持つ事で状態は変わりなくなります。

 

小さい枠で小さい額の1枚を使い倒していくことで、無理のない範囲での運用ができます。
消費者金融のカードやクレジットで破産を招かないためにも、最低限の金額でお気に入りの一枚と長くつきあって行く、そうしていくうちに、私は永久不滅ポイントで旅行ができるまでたまりました。

 

まだまだ溜め込みますよ!